衣料通販サイト開業 実店舗と一体運営

インターネットが普及し、ネット社会と呼ばれるようになって、久しいですね。

 

ネットショッピングが当たり前の時代になったとはいえ・・・・・・

AMAZONやZOZOTOWNなどは魅力的だけど・・・・・・・・

実物はやっぱり店舗で見たい!!!!!!

 

そんな想いをかなえる衣料通販サイトが開業したそうです。

 

三井不動産が1日、衣料品が主体のインターネット通販サイトをオープンしました。

グループの商業施設(ららぽーとなど)に入るテナントなど約200店が参加することで、実店舗とネット通販を融合させる「オムニチャネル化」で販売増を狙っています。

今後10年程度で年間1千億円の商品取扱高を目指しており、リアルとネットの一体運営で、ネット専業のアマゾンやZOZOTOWNに対抗していきます。

 

通販サイトの「Mitsui Shopping Park &mall(アンドモール)」には、

200店舗、約3000ブランドの商品の閲覧・購入が可能です。三井不動産グループの商業施設に入っているテナントのため、顧客は来店前にサイト上で各店の在庫の確認ができます。

 

サイト上に実店舗のスタッフが考えた服装のコーディネートを提案する特集ページを設けており、

実店舗に行けば、提案された服を試すことができます。

欲しい色やサイズがなくても、その場で注文や支払いができ、商品は後日、自宅まで配送がかのうです。

送料は税込み378円ですが、3000円以上の購入客は無料にする。

尚、コーディネートの特集ページから発生した売り上げは、コーディネートを考えたスタッフの実績として反映されるそうです。

 

大注目の通販サイトですね♪♪♪

 

アンドモールURL https://mitsui-shopping-park.com/ec/